業種別ソフトウェア開発&販売・ネットビジネス

株式会社ユーキソフト

株式会社ユーキソフト

法人番号:5490001005837
株式会社ユーキソフト・画像ビーチ
ガソリンスタンド仕入販売在庫管理システム

ガソリンスタンド仕入・販売・在庫管理システム
SSS(エストリオ) for Windows


ガソリンスタンド仕入・販売・在庫管理システム SSS for Windowsは、 中小規模のガソリンスタンド石油店石油販売業LPG販売店オートガス・スタンド灯油販売業など石油製品の販売業者向けに特化した業務ソフトウェアです。 SSS(エストリオ) for Windowsは販売管理を標準システムとし、お客様の業態・ニーズに応じて 仕入管理在庫管理顧客管理POS対応LPG対応LPG保安管理オートガス対応ハンディターミナル対応灯油配送対応口座振替会計接続などの オプション・ソフトウェア群を随時選択し追加可能です。 当ソフトウェアは、1986年にMS-DOS対応版を独自に開発して以来Windows対応版へと進化し、 その間お客様のご要望・ご意見をソフトウェアの設計に反映させながら改良を重ね、 日本全国約600社以上のガソリンスタンド、石油店などへの導入実績があり、 使い易さ、コストパフォーマンスに優れた特定業種向けソフトウェア製品として一定の評価を得ております。


商品の構成

ガソリンスタンド仕入・販売・在庫管理システム SSS for Windowsの最小構成商品は 「販売管理」(標準版)となります。 SSS商品構成 この標準版としての「販売管理」をベースとして、 必要に応じて各種のオプション・ソフトを追加する形でシステムの拡張を図れます。 現在11種類のオプション・ソフトを開発・販売しており、 「仕入管理」、「在庫管理」、「顧客管理」、「POS対応」、「LPG対応」、「LPG保安管理」、 「ハンディターミナル対応」、「オートガス対応」、「灯油配送」、「口座振替」、「会計接続」 の各オプション・ソフトをご利用いただけます。 当初、請求書発行業務を主体とする売掛管理を手入力で行う最小システム構成で安価にスタートし、 その後それらのコンピュータ化が軌道に乗った段階で 「仕入管理」、「在庫管理」、「顧客管理」を追加導入したり、 または別途導入済みのPOSシステムのデータをそのままパソコンに取り込める「POS対応」 を追加されるなど、各お客様のニーズに応じてシステムを構築してゆくことが可能です。

ガソリンスタンド仕入・販売・在庫管理システム SSS for Windowsのご利用形態という面から見ると、 スタンドアロン・タイプLANタイプの2つがあります。 SSS・LAN対応版 スタンドアロン型の典型的な例は、1台のパソコンで当ソフトウェアを利用される場合です。 あるいは、2台以上のパソコンを使用する場合でも、データの共有が行われず、 それぞれのパソコンのデータが独立しています。 一方、LAN型では2台以上のパソコンを設置し、かつデータの共有化を行います。 例えば、右図のように3台のパソコンでLANローカルエリアネットワーク)を構成しデータの共有化を図った上で、 1台目のパソコンで売上伝票枚数の多い販売管理のA給油所分を、 2台目のパソコンで残りの給油所分の売上伝票入力作業を、 3台目のパソコンで仕入管理および在庫管理を別々の作業者が同時に処理できます。



販売管理

「販売管理」では、売上データ(売上伝票)や入金データ(入金伝票)の入力・訂正を行ない、 それらのデータに基づいて請求書や請求一覧表、商品別売上報告書など各種管理資料を作成し、売上管理を実行します。 売上・入金処理画面 「販売管理」は次のようなプログラムで構成されています。
売上処理入金処理売上一括処理入金一括処理売上明細表売上日報入金一覧表商品別売上報告書売上入金内訳報告書請求書請求一覧表集金予定表入金票・領収証得意先管理表
SSS for Windowsの「販売管理」は、軽油引取税・軽油免税証・代行・品転など 石油業界固有の取引形態にも対応しており、その他以下のような多くの特徴を持っています。
=>軽油引取税・軽油免税証・代行・品転などの詳細ページへ
課税軽油の売上を行う際に自動的に軽油本体と軽油引取税を分離し、 軽油本体のみを課税対象とします。この分離作業に当たって軽油引取税優先か、軽油本体優先か等を選択可能です。 また請求書発行時に軽油引取税を一括計算することも可能です。
=>軽油引取税(軽油税)の計算方法の詳細ページへ
ガソリン、軽油、灯油など主要商品50種類について、得意先毎に契約単価やランク単価を設定できます。 またランク単価に関しては、単価適用期間を最大5種類(世代)保持可能です。
車番別の請求書を発行できます。その場合、得意先毎に車番別請求書か一括請求書かを選択可能で、 車番別の場合さらに車番毎に改頁か連続かも選択できます。請求書用紙は、複写式連続用紙(弊社オリジナル6種類)、汎用カット紙(単票用紙A4横、A4縦、B5横、B5縦)、市販のLBP用紙(ヒサゴGB1148など)、専用LBP用紙(B5横、弊社オリジナル、上画像印字例)を利用できます。
独立した得意先に親子関係を持たせ、親子別々の請求書を発行できます。 その際に複数の子の請求書の合計が親の請求書の合計欄に集計されるよう設定できます。 また複数の子の請求書を子毎に分離改頁するか、あるいは子毎にグループ分けするが請求書用紙には連続して印字するかを、 得意先毎に選択できます。この機能により「現場別請求書」、「本支店別請求書」、「営業所別請求書」、 「部門別請求書」などにも標準で対応可能です。
請求書(LBP)の例
ガソリン、軽油など油種のグループ(最大10グループ)を設定し、 各油種グループ別の売上数量・金額を得意先別に集計可能。油種別合計請求書も発行できます。
得意先や対象期間を指定して売上データの単価を遡って修正できます。また契約単価の一括変更も可能です。
消費税の総額表示方式に対応。また従来の外税方式の場合でも「請求単位」、 「伝票単位」、「明細単位」の3つから選択可能です。
得意先毎の締日と無関係に任意の日に請求書を発行でき、いわゆる盆暮れ勘定にも対応。 また毎月の締め処理など煩わしい作業も不要です。
締め処理不要の長期データ保存方式なので、過去の売上や入金明細データを随時参照できます。 なお、「データ更新処理」を実行することにより過去の不要データを消去します。
10
商品体系をある程度自由に組めるので、 石油製品以外の商品を扱っているお店でも簡単に商品グループ毎の集計が可能です。
11
「一括売上処理」や「一括入金処理」が標準装備されており、 洗車会員に対する売上や大口得意先の従業員に対する入金処理に便利です。
SSS納品書サンプル
12
小規模なガソリンスタンドで、POSレジを導入されていない場合でも、 パソコンに接続された各種プリンタ(サーマルレシートプリンタ、 ドットインパクトプリンタ、レーザープリンタなど)から納品書発行が可能です。 納品書用紙は、複写式連続用紙(弊社オリジナル1種類)、汎用カット紙(単票用紙A4・B5縦)、 市販のLBP用紙(ヒサゴGB1105・GB1105U)、サーマル・レシート・プリンタ用ロール紙58mmを利用できます。
※サーマルレシートプリンタに関して
現在、動作確認のとれているサーマルレシートプリンタは、エプソン社のTMシリーズ、TM-T88V 58mmなどの機種です。


仕入管理

仕入管理」はオプション・プログラムの一つで、買掛管理を担当します。 以下のようなプログラムで構成されています。
  • 仕入処理:仕入データ(仕入伝票)の新規入力や入力済みデータの更新を行います。
  • 支払処理:支払データ(支払伝票)の新規入力や入力済みデータの更新を行います。
  • 仕入明細表:任意の対象期間や仕入先範囲を指定して、仕入先毎の取引明細元帳を出力可能です。油種別合計なども出力します。
  • 支払一覧表:任意の対象期間や仕入先範囲を指定して、仕入先別の支払状況を出力します。
  • 仕入先管理表:仕入先管理表は、仕入先毎の締日とは無関係に 対象月末現在の買掛残高を仕入先別に集計し一覧表にしたものです。また支払内訳も出力する事もできます。

在庫管理

在庫管理」はオプション・プログラムの一つで、商品別の在庫管理を担当します。 以下のようなプログラムで構成されています。
  • 期首在庫:商品別の期首在庫数量および金額を登録します。
  • 棚卸一括調整:指定日現在の棚卸調整を一括して実行します。
  • 商品在庫一覧表:対象月の月末現在の商品別在庫状況を一覧表にしたものです。 「最終仕入原価法」、「総平均法」、「移動平均法」の3種類の棚卸資産評価方法を採用しています。
  • 商品受払簿:指定商品の対象期間内における受入および払出履歴を一覧表にしたものです。

顧客管理

顧客管理」はオプション・プログラムの一つで、ガソリンスタンド仕入・販売・在庫管理システム SSS for Windowsのデータベースに蓄積された売上実績データに基づいて様々な角度から顧客の動向を分析するツールです。 SSS顧客管理
  • 買上分析:得意先毎の取引内容を数量、金額、ポイントの3種類の買上実績に基づいて分析します。 分析した結果の得意先リストは画面表示、印刷、タックシールの3種の方法で出力できます。
  • 買上履歴:得意先毎の買上履歴を検索します。例えば、任意の期間内に特定の商品をお買い上げの得意先を検索し、 その結果を画面表示、リスト印刷、タックシールに出力します。
  • 来店分析:得意先毎の来店状況を来店回数、最終来店日、未来店客の3つの切り口で分析します。 得意先範囲、商品範囲、対象期間、決済区分、地区、部門などの条件を指定して該当する得意先を検索し、 その結果を画面表示、リスト印刷、タックシールに出力できます。 なお、分析指標が「未来店客」の場合は、指定した期間内に一度も来店していない得意先を検索できます。
  • お知らせ顧客:5種類のお知らせ項目(オイル交換予定日、車検日、保険満期日、タイヤ交換予定日、累積ポイント) について、指定した条件に該当する得意先を検索し、その結果を画面表示、リスト印刷、タックシールに出力できます。


POS対応版

POS対応版」はオプション・プログラムの一つで、 ガソリンスタンドに設置されているPOSシステム上のデータを ガソリンスタンド仕入・販売・在庫管理システム SSS for Windowsのデータベースに取り込みます。 POSデータ変換(直接方式)POS対応版」では、日々の売上・入金・仕入・支払データをパソコンに手入力する場合に比べ、 大幅に作業時間を短縮できます。なお通常の手入力方式と混在しても利用可能で、 また取り込んだPOSデータはパソコン側で自由に修正・追加・削除もできます。
POSデータ変換は大きく分けて2種類のタイプがあります。 一つはガソリンスタンド内に設置されているPOSシステムのデータを、 直接パソコンに取り込むタイプです。 もう一つはPOSデータを一旦データセンター等に伝送し、 その後電話回線などを利用した通信方式でパソコンに取り込むタイプです。 POSから直接データを受け取るタイプの場合、LAN(ローカルエリアネットワーク)方式、 電話回線(ISDNや公衆回線)による通信方式、USBメモリ・FD(USBメモリ・フロッピーディスク) 渡し方式の3方式があります。 POSデータ変換(センター経由方式)
POS側のデータ・ファイル仕様は大きく分けて2種類あり、 一つは石油元売り会社仕様で、もう一つはPOSメーカー標準仕様です。
またPOSデータをFD(フロッピーディスク)で受け取る場合のFDフォーマットには、 IBMフォーマット形式MS-DOSフォーマット形式があります。
(IBMフォーマット形式のPOSデータ変換には、 (株)富士通ビー・エス・シー製のファイル変換ソフトウェア「F*TRAN2007」が必要です。)
一方POSデータを通信で受け取る場合の通信プロトコルには、 BSC手順・全銀PC手順・JCA手順・全銀TCP/IP手順があります。
(通信方式の場合、(株)インターコム通信ミドルウェア「Biwareシリーズ」が必要です。)
=>対応済みのPOSの種類およびデータ仕様一覧表
また2種類の異なるPOS仕様が存在する場合にも対応可能で、 複数のマークの異なる給油所を持つガソリンスタンドには便利です。
クレジット・データの処理について
POSの種類によってはクレジット・データのみ分離し クレジット・センターに伝送可能なタイプもあります。 また自社でCAT端末、インプリンタ等を利用して処理する場合もあります。



LPG対応版

LPG対応版」はオプション・プログラムの一つで、一般家庭用プロパンガスの販売管理や容器管理を行います。 ガソリンスタンド仕入・販売・在庫管理システム SSS for Windowsの「販売管理」 と同時に「LPG対応版」をご利用いただいた場合、 一枚の請求書でガソリンなど燃料油とLPG検針データの明細を同時に印字できます。 よってガソリンなどの一般石油製品と家庭用LPGを併売している石油販売業者に最適なソフトウェアです。 ハンディターミナルを利用したLPG検針システムも、別オプションでご利用いただけます。 「LPG対応版」は、以下のようなプログラムで構成されています。 SSS・LPG対応版
    • LPG売上処理:LPG売上データを新規に入力したり、入力済売上データの更新や削除を行います。
    • LPG売上明細表:任意の対象期間について、得意先毎のLPG検針データ明細を出力します。
    • LPG検針・配送伝票:LPG検針・配送伝票を発行します。 検針・配送伝票は複写式連続用紙や汎用カット紙(単票)があります。
    • LPG容器配送予測一覧表:LPG容器の次回配送予定日を予測して一覧表を出力します。
    • LPG軒下在庫一覧表:指定日現在の設置容器内在庫一覧を出力します。 在庫は、過去のデータから算出した1日平均使用量と経過日数で算出します。
    • LPG交換時指針入力:容器交換時メーター指針を入力したり、入力済データの更新や削除を行います。
    • LPG容器明細表:LPG容器の情報や容器毎の配送状況の一覧表。
    • LPG容器所在一覧表:LPG容器の情報(容器番号、容器容量、製造番号、製造年月日、 購入年月日、検査年月日、充填期限、破棄年月日)と、その容器の最終の顧客・配送日・帰着日を一覧表にしたもの。

LPG保安管理

LPG保安管理」はオプション・プログラムの一つで、 LPGの消費者区分・調査点検・供給設備・設置器具・安全設備・埋設管などの保安管理を行います。 「LPG保安管理」は、以下のようなプログラムで構成されています。 SSS・LPG保安管理
  • 保安台帳印刷:得意先毎のLPG保安項目の詳細台帳を印刷します。
  • 保安調査点検表:LPG調査項目別の調査点検一覧表を出力します。
  • 保安認定一覧表:LPG調査機関および調査項目別の保安認定一覧表を出力します。
  • 期限一覧表:LPGのメーター、高圧接続管、低圧接続管、調整器、警報器に関して、期限一覧表を出力します。
  • 期限集計表:LPGのメーター、高圧接続管、低圧接続管、調整器、 警報器に関して、年別月別の期限到来本数の集計値を出力します。
LPG保安管理」における保安管理項目は以下のような項目となります。
  • 消費者区分:配送センターコード、用途区分、容器供給形態、貯蔵容器、入居区分、供給区分、施設区分、建築物構造、世帯区分、適用法令、管理会社、緊急連絡先、大規模飲料店、選任年月日、保安連絡担当者、豪雪地震区分、距離、供給開始日、開栓日、閉栓日、解約日、解約理由
  • 調査点検:供給開始点検、供給設備月次、定期供給設備、定期消費設備、周知文書配布、緊急時対応、緊急時連絡、完成検査、供給開始、書面交付、定期点検、埋設管、地下室、再調査、周知の実施、その他
  • 供給設備:調整器、高圧接続管、低圧接続管、メーター
  • 設置器具:設置器具種類、メーカー、型番、日付、 数量、消費量(kw) 、安全装置、閉止、接続、場所、給排、自他区分
  • 安全設備:ガス漏れ警報器(検知部) 、ガス漏れ警報遮断装置、 対震自動ガス遮断器、未使用末端閉止弁、ガス放出防止器
  • 埋設管:供給管、配管



オートガス対応版

オートガス対応版」はオプション・プログラムの一つで、 タクシー向け燃料としてのオートガスを販売しているオートガス・スタンド業者向けのソフトウェアです。 またPOSシステムを導入されている場合は、オートガスのPOSデータをパソコンに取り込んで活用できます。 「オートガス対応版」は次のようなプログラムで構成されています。 SSS・オートガス対応版

  • 得意先別車両充填明細表:指定した月または期間について、 得意先別・日別・車両別のオートガス充填量を一覧表示します。
  • オートガス請求書:得意先毎の対象期間内のオートガス取引明細を、 日別に集計して請求明細欄に出力します。 また、同一請求書の明細欄にオートガスとガソリン・軽油など一般燃料油を 印字できますので、オートガス・スタンドと通常のガソリンスタンドの 両方営業されている事業者にも便利な機能になっています。

灯油配送

灯油配送」はオプション・プログラムの一つで、 締日後配送、期日指定配送、曜日指定配送、オーダー配送、おまかせ配送などの 配送方法を得意先毎に設定しておき、その後、手入力または計算で求めた配送サイクルに 基づいて次回の配送予定日を予測するシステムです。 SSS・灯油配送版 灯油の次回配送予定日を求めるための配送サイクルは、次の2つの方式で算出します。
  • A)配送サイクル直接入力方式:配送サイクルを 得意先毎・月度毎に直接入力する方式で、 配送方法が「オーダー配送」または「おまかせ配送」の場合に利用します。
    配送予定日=最新配送年月日+配送サイクル
  • B)配送サイクル自動計算方式:得意先毎の配送サイクルを自動計算し、 次回配送予定日を求める方式です。
なお、灯油配送予測一覧表を作成する際には、配送方法、地区、順路範囲、 対象期間、現在の使用率(%)などの項目を指定できます。


ハンディターミナル対応版

ハンディターミナル対応版」はオプション・プログラムの一つで、 小型の携帯情報端末(ハンディターミナル)によるLPG検針や灯油・軽油配送など、 外回り業務の効率化を図る際に利用できます。 SSS・ハンディターミナル対応版 またPOS代替(簡易POS)のような活用事例もあります。 ハンディターミナルとパソコン側の ガソリンスタンド仕入・販売・在庫管理システム SSS for Windowsとの間のデータの受け渡しは、 メモリカード(SDカード)で行います。
※)現在、対応済みのハンディターミナルはCanon製ハンディターミナル 「プレア(PREA)」GT-30、 KT-1、KT-2、KT-2N およびHT-280(旧機種)です。
「ハンディターミナル対応版」は次のようなプログラムで構成されています。
  • ハンディターミナル初期設定:ハンディターミナルのシステムに関わる基本的な項目の設定を行います。
  • データ・ダウンロード:パソコン側のデータをハンディターミナルにダウンロードし、 ハンディターミナル側での入出力環境を整えます。
  • データ・アップロード:ハンディターミナルで入力したデータを パソコン側のデータベースに変換します。
  • LPG検針(一般売上)入力:ハンデイターミナルでLPGの検針データ入力 や検針票の印刷を行います。又は一般商品の売上データ入力や納品書・請求書兼領収証の印刷を行います。
  • 集計表:ハンディターミナルでの業務終了後、 LPG検針データや売上データの日別・決済区分別合計や総合計を集計します。
  • 入金一覧: ハンディターミナルでの業務終了後、入金データを印字し金銭照合などを行います。
  • LPG未検針一覧表:検針作業が完了していない得意先のリストを印字し、検針業務の漏れ防止に役立てます。

口座振替

口座振替」は、 ガソリンスタンド仕入・販売・在庫管理システム SSS for Windowsのオプション・プログラムの一つで、 得意先毎の売掛債権を得意先別の銀行口座から貴社の指定銀行口座に 振り替える方法により売掛金の回収を行うシステムです。 SSS口座振替 口座振替の対象となる得意先については、取引銀行や口座番号など 口座振替に必要な情報を得意先台帳に登録しておきます。 そして毎月請求書発行後に金融機関に提出するための「口座振替依頼書」や「口座振替ファイル」を作成します。 この場合のファイルは次の2つの仕様に対応しています。
  • 1)全銀協統一仕様
  • 2)ゆうちょ銀行 自動払込仕様
※ゆうちょ銀行以外の銀行では、1)全銀協統一仕様を使用します。 ゆうちょ銀行については、ゆうちょ銀行との口座振替契約時に 1)全銀協統一仕様か2)ゆうちょ銀行仕様を選択し、返却データもエラーのみか全データを選択しますが、 いずれのパターンでも設定にて対応可能です。
また金融機関から口座振替結果のセットされたファイルが返納されてきた際には、 「口座振替一括入金処理」により口座振替の対象となる得意先について、一括で入金処理を行えます。

会計接続

会計接続」はオプション・プログラムの一つで、 ガソリンスタンド仕入・販売・在庫管理システム SSS for Windowsの売上・入金・仕入・支払データをデータ変換し、 他社製財務会計ソフトに取り込める形式の仕訳データを生成します。 SSS・会計接続 SSS for Windowsの「決済区分」や「取引区分」と財務会計ソフトの勘定科目との関連付けを 行うことにより、軽油引取税や軽油免税証などガソリンスタンドに固有の科目でも容易に会計データ変換できます。
=>軽油引取税(軽油税)の仕訳・勘定科目・会計処理のページへ
営業所単位に部門別勘定として仕訳データを作成できます。 よって、複数の営業所を持つ場合の運用も容易です。 また、個々の得意先・仕入先に対する個別勘定仕訳や軽油引取税の税込・税抜仕訳、 消費税の別段明細仕訳、内税消費税の自動計算(消費税の分離)仕訳ができ、 ご利用中の財務会計ソフトの運用形態に合わせることが可能です。
現在、対応済みの財務会計ソフトは次の通りです。(敬称略)


カスタマイズ(顧客別特別仕様ソフトウェア)

ガソリンスタンド仕入・販売・在庫管理システム SSS for Windowsは、 標準仕様の製品をパッケージ・ソフトウェアとして販売しておりますが 、各お客様のご要望に添った仕様変更(カスタマイズ)も承っております。 標準価格とは別に料金が発生しますが、各お客様の業務内容に最適なソフトウェア仕様に変更できます。
以下にカスタマイズ事例の一部を掲載しておりますが、詳細については弊社までお問い合わせ下さい。
=>弊社製品ご購入前のカスタマイズに関するお問い合わせ
=>弊社製品をご利用中の場合のカスタマイズに関するお問い合わせ
  • 事例1:お客様にてご使用中の専用帳票(請求書、納品書、入金票、領収証、LPG検針配送伝票など) の様式に合わせたソフトウェアの仕様変更
  • 事例2:お客様のご要望に基づいて、標準仕様にはない各種出力帳票の追加作成 (軽油明細表、軽油一覧表、得意先をグルーピングした得意先管理表、 LPG検針票・納品書・容器授受表を1枚の用紙に3分割印字、団体別請求書・親子請求の子明細のみ印字、 得意先別商品別粗利一覧表、日計累計表、得意先毎に請求書自社情報欄を指定など)
  • 事例3:請求書の一括FAX送信機能
  • 事例4:はがきタイプの請求書
  • 事例5:他社システムからのデータ受け取りの為のデータインポート機能 (タツノメカトロニクス社製灯油配送システム「スノーマン」、 LPG委託配送センター提出用ファイル作成、支店間のデータ転送、 JA提出ファイル作成、生協提出用ファイル作成、他店給油の代行データインポートなど)
  • 事例6:他社システムへのデータ受け渡しのためのデータエクスポート機能 (LPG配送センター提出用ファイル作成、主要商品単価情報エクスポート、 従業員給油情報のエクスポートなど)
  • 事例7:POSデータ変換時のセルフ給油所自動値引
  • 事例8:POSデータ自動集信
  • 事例9:POS出勤・退勤データの給与システムとの連動
  • 事例10:提携会社の代行POSデータ受け取り
  • 事例11:請求書の取引銀行数変更、請求書カラー印刷
  • 事例12:営業所別単価調整(例:フルサービス営業所とセルフ営業所で単価を調整)
  • 事例13:油種卸業者様向けに数量・金額の桁数増加
  • 事例14:ガソリンスタンド以外の業種向けにカスタマイズ(酒類販売業、漁協、油種卸業者など)
  • 事例15:親・子・孫請求[会社(親)/課(子)/得意先(孫)]
  • 事例16:口座振替ファイル作成時、異なる締日の得意先をまとめて作成
  • 事例17:POS売上時刻情報の取り込み
  • 事例18:空港内給油所に特化した機能追加(車番4桁以外)
  • 事例19:売上伝票入力時の「備考欄」拡大
  • 事例20:売上伝票入力時のファンクションキー(ショートカット)機能追加
  • 事例21:売上伝票入力時の原単価(商品仕入単価)の非表示機能
  • 事例22:売上伝票入力時の原単価(商品仕入単価)を直接入力
  • 事例23:建材データ入力(売上と対になる仕入を一画面で入力)
  • 事例24:売上伝票を一覧形式で入力


ガソリンスタンド仕入販売在庫管理システム
製品ご案内リンク
ガソリンスタンド仕入・販売・在庫管理システム SSS for Windows

株式会社ユーキソフト・画像ビーチ

  • 株式会社ユーキソフト
  • 法人番号:5490001005837
  • 〒789-1301
  • 高知県高岡郡中土佐町久礼2550-11
  • TEL:0889-52-2717
  • FAX:0889-52-3551
  • E-mail:support@yukisoft.co.jp
  • Copyright (c) Yukisoft Co., Ltd. All Rights Reserved.
満天土佐・バナー
  • <企画・制作・運営>株式会社ユーキソフト